マスクシャン

A「最近の女の子ってさー
マスクしていて顔が解んないでしょ?」

B「そうだなー
ま、女性に限らず皆マスクしてるからねー
目元だけで判断しなきゃって感じだよねー」

A「前の会社にさー
企画部ってのがあって」

B「おーおー企画部なー
商品のデザインとかするところなー
可愛くってセンスの良い女の子いそうなところだなー」

A「そーそー
可愛い女の子が沢山いたんだよ。
その中でも郡を抜いてスタイル抜群の純子ちゃんて女の子がいてな」

B「純子ちゃんかー
清純そうな名前だねー
純子だけにー」

A「そーそー奥手でおしとやかを地で行くような清純派だったんたけどー」

B「だけどー?
なんだなんだ?
おかしくなってきたぞー」

A「顔が点・点・点なんだよ。」

B「点・点・点?」

A「そー
眼が点」

B「眼が点みたいに小さいって事?」

A「そー
鼻が点々」

B「それ鼻の穴だけって事?」

A「でも、顔が小さくて背が高くてスリム体型で何を言っても笑顔で返してくれるような良い子だったんよー」

B「抜群やないかー
美人は3日で飽きる。
ブスは3日で慣れるってねー」

A「でもな、同じ会社にいて、近所のコンビニとか、定食屋に行くような時があるだろ?」

B「毎日の日課みたいなもんだな。」

A「そんな時にふと前を見ると何処かの国の国際的なスーパーモデルみたいな女が歩いているわけだ。」

B「グローバルなヘビービューティーな女性!
ワカルワカル」

A「顔を見てやろうとさりげなく前に回ると」

B「前に回ると!」

A「その女性が!」

B「その女性が!」

A「点の眼でニッコリ、あらーどうしたの?って」

B「鼻も点々だなー」

A「そー鼻からスピーって感じ」

B「ワカルワカルこれぞバックシャンの極みだなー」

A「良いところの娘さんみたいでさー
毎日違う良い服着てっから後ろ姿じゃ同じ子に見えない訳よー
同じ子に何度も引っ掛かるくらいのバックシャン
抜群に綺麗で良い性格も後ろ姿に出てるから見抜けないんだよねー」

B「ワカルワカル性格って人の雰囲気に出るもんなー
お前、ちょっと後ろ向いてみ!」

Aが後ろを向く

B「なーっ」

A「なーって何だよ!
それでな、バックシャンはもう、昔の話、これからはマスクシャンだってんだよ。」

B「マスクでほとんど眼しか見えないから最近の女性は目元のメークに命懸けだもんなー
あーでも
マスクで隠れてる部分が問題だもんなー」

A「そーそー
マスク取ったらアゴがアントニオイノキだったりな。
鼻が高木ブーだったりな。
下手したら髭が生えてたりして!」

B「マスク取ったらあっち方面の人だったりすんの?ヤダネー
そう言やあ目元に命かけてメークしてる人が多いしね!
目元の化粧品が爆発的に売れてるらしいよ。」

A「マスクシャンの極みだなー
でもね、純子ちゃんは例外なの」

B「バックシャンの純子ちゃんは何でマスクシャンになれないの?」

AB一緒に
「あーっ!眼が点だからだー!
どーもありがとうございました!」
DSC_3793.JPG

"マスクシャン" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント